フィルムマスク

フィルムマスクは、写真のネガフィルムと同様に、露光・現像・定着し、作製するマスクです。ベース材にPETフィルムを使用しており、フィルムマスクはガラスマスクに比べて軽量で柔軟性に優れるため、取り扱いが容易です。コストパフォーマンスにも優れており、短納期(即日対応可)を実現できます。

製品概要

高精度フィルムマスク

  • 軽量で柔軟性があるため、取扱いが容易です。
  • 保管場所を取りません。
  • 短納期です。(午前中データ受け→当日出荷可能)
  • 低コストです。
主に使用されている製品 主に利用されている業界
シルク印刷原版
グラビア印刷原版
パット印刷原版
グラビアオフセット印刷原版
エッチング加工原版
商業印刷業界
産業用印刷業界
写真製版業界
金属加工(エッチング)業界

加工限界と精度

フィルムマスク仕様

製品規格 材料 ポリエステル
品種 FUJI IP-R. IP-L
透明度 73~78%(360μ)
膜厚 5.0~5.3μ
膜質 銀塩ゼラチン乳剤
光学濃度 4.0OD≦
サイズ ~800×1350
最小線幅 20μ
線幅精度 ±3μ、±5μ、±10μ
トータルピッチ精度 ±10μ以内

製品に伴う必須情報

発注資料

  • 図面よりパターン作製
  • 各種データより編集

確認事項

  • マスク材質
  • ポジネガ、膜面、スケーリング有無、要求精度、基材サイズ、品名刻印の指定など
  • プロット承認の有無
  • 検査成績表の指定

お打ち合わせにて、最適なご提案をし、御見積させて頂きます。
小回りの利いた素早い対応にて、お客様にご満足頂いております。

手書きのラフ図面からのフィルムマスク作成~原版なしでも作成可能~

ラフ図面からCADで図面作成

今回は手書きのラフ図面からフィルムマスクを作成した事例をご紹介いたします。

続きを見る

このページの先頭へ