水晶研磨用のラッピングキャリアをフォトエッチングにて製造~小ロット対応~

ラッピングキャリアをフォトエッチングで製造

ラッピングキャリア 製造事例

業種:水晶研磨   地域:東北・近畿

ラッピングキャリアとは、人口水晶(クオーツ)などを研磨する機械に使われる消耗品のことです。今回は、そのラッピングキャリアをフォトエッチングで製造いたしました。
厚みは、0.06~0.13tでした。

依頼詳細

お客様の抱えている問題点・要望

ラッピングキャリアを「低コスト対応が可能なフォトエッチングで製造してほしい」とのご要望がありました。
技術的なご要望としては、バリなく、ノンブリッジで製造してほしいとのこと。
また製品の特性上、大量産ではなく、小ロットから中量産となり、サイズや材料、厚みや反りなどに関しても多品種あり、細かなご要望がありました。
そのため、材質や板厚など細かなご要望をお聞きし、対応していきました。

フォトエッチングで小ロット多品種、製造した実績

まず、ラッピングキャリアの試作品を製造いたしました。お客様が短納期をご希望でしたので、試作品に関してもできるだけ早い納期で対応いたしました。
また、小ロット対応もしております。

ラッピングキャリアの材質は様々ですが、SUS304系、SK、PKが主流となっております。

工程で得意なところ

ノンブリッジで、薄い板厚の処理ができるように、工程内で検討を行いつつ、製造を進めています。
また、材質によっては、錆にくいように素早く作業することも重要ですので、材質の反りなどにも最新の注意を払いつつ、意識して作業に取り組んでいます。

苦労したところ

用意する材料は、特殊材でした。そのため、材料を切らさないよう、錆ないように注意を払いながら管理を行いました。

また材質が薄いと、折れたり曲がったりしてしまうことがあります。打痕など、傷がつかないように、ひとつひとつの作業を丁寧・慎重に行いました。

今回依頼があったラッピングキャリアは、サイズや材質等が多品種ある製品です。同形状で厚みや材質の違いが複数ありました。そのため、管理や工程に間違えが発生しないように、各工程でしっかりと確認を行い、それぞれの材質などに適した処理を行っていきました。

関連画像

このページの先頭へ